お知らせ Information

scroll down

お知らせ Information

「1日1組一棟貸 田篭の灯り」の受付を開始致しました。

やまめの釣り堀・掴み取りが楽しめる「せせらぎ」の川の対岸に、山の自然を満喫するための宿泊基地「田篭の灯り」が誕生しました。

古民家を改装した母屋と、板塀で囲まれた敷地がまるごと貸切となります。

他のお客様が立ち入ることもございませんので、思い思いのスタイルでお寛ぎください。

玄関前にはBBQやテント泊も可能なアウトドアスペースをご用意し、テントは3張りまで設置可能です。
※テント泊のお客様は定員に含めません。

母屋とキャンプを組み合わせて山里ステイをお楽しみください。

 

こちらからご予約頂けます。

 

尚、「グランビング」と「キャンプシアター」は現在準備中です。
もうしばらくお待ちください。

もうすぐ蛍の季節です。

小塩地区ではもうすぐ蛍が飛び始めます。
蛍は例年5月20日〜6月10日頃までが見頃で、下流域から上流域へと現れます。
今年もチラホラ蛍が見られ始めたとのことです。

小塩地区では地域をあげて「ほたる保全」に取り組まれ、「生物多様性保全上重要な里地里山」として、県内3ヶ所指定されている地域のひとつです。

こちらの「小塩ほたる 見どころ案内MAP」は小塩地区自治協議会で作成されたものです。


「小塩ほたる 見どころ案内MAP」のダウンロードはこちら


こちらの看板が目印です。

「小塩ほたる 見どころ案内MAP」につきましては、
小塩地区自治協議会(TEL :0943-77-4835)までお問い合わせください。

ルールを守って、蛍鑑賞をお楽しみください。

ウェブサイトリニューアルのお知らせ

うきは小塩の灯りをいつもご利用頂きありがとうございます。

この度、うきは市小塩地区の「うきは小塩の灯り」、「佐藤家つつじ園」、さらに、うきは市田篭地区に新たにオープン予定の「田篭の灯り」の3つの宿のオーナーを中心に、
うきは市の中山間地区のより多彩な農泊体験をご提供するための協議会を結成致しました。

この協議会にて地域の事業者の皆様と共に新たな体験プログラムやフードプログラムの企画開発を行うと同時に、宿の予約を含めた受付体制の一本化を図り、皆様にお届けして参ります。

この新たなブランドを「うきはの灯り」と命名致しました。

これに伴い、当ウェブサイトをリニューアル致しました。

新たに田篭の灯りが加わり、うきはの山里でご自由にお宿をお選び頂けるサイトになりました。

引き続き、当サイトより

○うきは小塩の灯り
○佐藤家つつじ園
○空中庭園キャンプサイト

のご予約を受けたまわっております。

只今、田篭の灯りのオープンに向け、準備を行なっております。

予約受付開始は4月中旬の予定です。

田篭の灯りオープンまで今しばらくお待ちくださいませ。

今後もどうぞよろしくお願い致します。

うきはの灯り(うきは中山間地区農泊推進協議会)

 

日本みつばち養蜂体験モニター募集のお知らせ

うきは中山間地区農泊推進協議会では、「日本みつばち養蜂体験」のモニターを本日より募集致します。

先着5組(1組最大3名まで参加可能)として受付を開始しまして、定員が埋まり次第受付を終了する予定ですが、締切までに万が一定員を超えるお申し込みを頂いた場合は抽選とさせて頂きます。

日本みつばち養蜂体験(春募集)

photo:貴重な日本みつばちの巣です。蜜だけでなく、蜜を絞った後の巣も蜜蝋として使うことができます。

<日本みつばち養蜂体験(冬募集)について>
スーパーなどで私たちが日頃購入できる蜂蜜は西洋みつばちの蜜です。対して、日本みつばちは日本の在来種です。蜂蜜を採ることができる回数や量が少なく、飼育も難しいことから、ほとんど流通することのない貴重な蜂蜜となっています。

「日本みつばち養蜂体験」は、インストラクターと共に、この日本みつばちの養蜂を体験する貴重な機会です。今回は巣箱づくりから蜂集めまでを体験します。

特定の花から蜜を採ってくる西洋みつばちに対し、日本みつばちは複数の花から蜜を採ってきます。その花も自生している花からしか摂らないとも言われており、蜂蜜の味は巣ごとに大きく異なるのが特徴です。

うきは市の自然豊かな山の中で、巣箱ごとに異なる味わいを楽しみに日本みつばちの養蜂にチャレンジしてみませんか。
※巣箱の育成管理については4月から別途実施致します。

<内容>
巣箱づくり(工具を使った巣箱の組み立てを行います。)
Aグループ 3月4日(金)13:00〜17:30
Bグループ 3月6日(日)13:00〜17:30

巣箱設置(山の中の複数の場所に巣箱を設置します。)
Aグループ 3月11日(金)13:00〜17:30
Bグループ 3月13日(日)13:00〜17:30

蜂集め
自然相手なため日時はその時の環境に合わせて、各組み随時調整して実施致します。

※集合場所、雨天時の日程については参加確定後随時ご連絡致します。

<参加料>
今回はモニター企画として無料で実施致します。
アンケート等へのご協力をお願い致します。

<お申し込み>
※定員に達したため受付は終了致しました。
ご応募ありがとうございました。

<お問い合わせ>
うきは中山間地区農泊推進協議会
当プログラムに関するお問い合わせはコチラへお願い致します。

うきはの灯り(うきは中山間地区農泊推進協議会)結成のお知らせ

うきは小塩の灯りをいつもご利用頂きありがとうございます。

この度、うきは市小塩地区の「うきは小塩の灯り」、「佐藤家つつじ園」、さらに、うきは市田篭地区に新たにオープン予定の「田篭の灯り」の3つの宿のオーナーを中心に、うきは市の中山間地区のより多彩な農泊体験をご提供するための協議会を結成致しました。

この協議会にて地域の事業者の皆様と共に新たな体験プログラムやフードプログラムの企画開発を行うと同時に、宿の予約を含めた受付体制の一本化を図り、皆様にお届けして参ります。

この新たなブランドを「うきはの灯り」と命名致しました。これに伴い、当ウェブサイトも2022年3月末頃のリニューアルを予定しております。

どうぞよろしくお願い致します。

田篭の灯り

Photo:2022年春のオープンを予定している「田篭の灯り」のテラス

うきは中山間地区農泊推進協議会

page top